いつもより倍楽しみたい人にデリヘルやアロマエステの遊び方を紹介

イッたりイカせたり

丈の短いタンクトップを着ている

風俗に行くのには、いろんな目的があることでしょう。
痴漢プレイが出来るイメージクラブに行こうと思って池袋の街を歩いている男性は、痴漢という恥ずべき行為を堂々とすることが出来るその風俗店で、女の子をイカせることを第一の目標にしていることでしょう。
自分でイクのも、もちろん大事なことだけれど、痴漢プレイの醍醐味は何と言っても、最初は嫌がり、恥じらい、拒絶していた女の子が、徐々に良くなってきて身をよじらせてよがりはじめ、最終的にはびしょびしょになってガクガク痙攣しつつイッちゃうところを、見ることなのです。
極言すれば、それはイクことよりも大事なことなのです。もちろん、痴漢プレイの一環として強制的にお口をあけさせてツッコんだり、おまたにこすりつけたりしてイケたら幸せでしょう。しかし、あくまで胸を躍らせて池袋を歩いていく男性が思うのは、イク瞬間よりもイカせる瞬間のことなのです。
逆に、池袋のM性感の風俗へ行く男性は、これは明確にイクことが目的です。M性感は、男性がマゾヒスティックな受け身となり、女性が上からいろいろと責めてくるという風俗なのです。
女性が乳首やアナル、おちんぽなどを舌や指で刺激し、時には道具なども使ってとことん気持ちよくしてくれる池袋のお店では、「男の体」にはこんなにも性感帯があるのかということに気づくでしょう。そして、何度も何度も、イキ果てることになるでしょう。イカされる喜びに、ひたることが出来る風俗なのです。
このように、池袋にあるお店の中でもひとつ選ぶことで、目的に合った遊びが出来るのです。心してイキましょう。

↑ PAGE TOP